南海トラフ 予言 2020。 南海トラフ地震予言!2020年12月16日午後2時20分! その理由と科学的根拠 TikTokティックトック

2020 南海トラフ 予言

彼はコロナウイルス以外にも南海トラフ地震にも言及しており、5月3日には一週間以内にマグニチュード6前後の地震に注意と投稿しています。

6
2020 南海トラフ 予言

(そのツイート自体は現在消されているようです) 第二次世界大戦や新型コロナなど数々の予言を的中させてきた聖徳太子によれば、2030年にくるのではないかと考えられています。 彼らは「2018年4月に南海トラフ地震が起こる」と予言していました。 それまでの富士山の噴火は100年に1度くらいのペースで噴火していたので、うまいことガス抜きができていたそうなのですが。

2020 南海トラフ 予言

この方は近年、南海トラフ地震と「富士山の噴火」「関東の大規模地震」が、同じタイミングでやってくると予言しています。 地理科学者達の研究とデータから、地球の自転速度の低下と地震の発生頻度は関連があるということです。

2020 南海トラフ 予言

どれだけ酷い被害になるかは、私も過去に記事にしています。

6
2020 南海トラフ 予言

今までの200年は、富の象徴が多くの物を持ち、多くのお金を持っていることでした。 ひょっとしたら来年富士山噴火がきてしまうのかも。

8
2020 南海トラフ 予言

また、上記(1)の期間に同地域及びその周辺のGNSSのデータでも、わずかな地殻変動を観測しています。 顔も怪我をする。

2020 南海トラフ 予言

こうしたケースは過去の地震データベースでも初めてだとされており、南海トラフ地震(首都直下型地震)が起きる可能性があると考えられています。 現在はコロナウイルスによりただでさえ世界的に食料の値段が上がっているうえに、大地震が起こることによる経済危機により、食べものそのものが買えなくなると予想されることから、大飢饉が起きるのではないかと考えられます。 but even the dormant Mount Fuji will come to life again no later than 2085, decimating much of japan. ただ最も多く予言されているタイミングとしては、2022か2023年あたりがよく言われていますね。

17
2020 南海トラフ 予言

つまり、壊滅的な 地震or隕石or戦争 が東京を襲うということを意味しています。 夢の中に「助言者」という存在が現れ、未来のことについて教えてくれるということです。

5