エクセル 条件 に 合う データ を 抽出。 エクセル INDEX+MATCH関数の使い方|条件に合った行の値を抜き出す

に 抽出 データ を 合う 条件 エクセル

Filter関数を使うことができない場合は、左端列に作業列を作れるのであれば非常に簡単な数式となります。 多くのデータが該当すると思われる場合はこの値を調整してください。

1
に 抽出 データ を 合う 条件 エクセル

振り分けた結果を表示させたい「会員区分」欄の先頭セル、C2番地をし、[関数の挿入]ボタンをクリックします。

に 抽出 データ を 合う 条件 エクセル

合計が300以上のデータが抽出されました。 「氏名」のフィールド(項目)の "フィルターボタン" をクリック• C3:H11 としています。 2つ目の条件と結果表示の設定 [値が偽の場合]に文字カーソルを移します。

8
に 抽出 データ を 合う 条件 エクセル

ただし、このままでは正しく動きません。 300以上だったら• このように「OR条件」や「OR条件以外」の指定も可能になっています。

に 抽出 データ を 合う 条件 エクセル

テーブルの場合、テーブルの名前は 成績表 としています。

に 抽出 データ を 合う 条件 エクセル

「テーブル」をクリック• D列の単価も同様に、B列の商品コードから検索・抽出したいとする。 300以上だったら• FILTER関数をネスト()構造にして、 外側のFILTER関数の 引数「含む」にCOUNTIF関数でつくった数式を入れます。 芝浦工業大学工学部電子工学科卒業後、特許事務所勤務を経て株式会社アスキーに入社。

2
に 抽出 データ を 合う 条件 エクセル

毎週木曜日更新。 色々な条件の指定の仕方については他のページで解説していますので、ページ下部のリンクをクリックしてください。 Excelでデータ抽出する方法その2:「IF関数」 「 IF関数」を用いることで条件指定の結果を Excel上にデータ抽出することが出来ます。

17
に 抽出 データ を 合う 条件 エクセル

そのようなときは配列数式を利用することができます。 そのセルが、何行目なのかを表示できます。

17