凪 の お 暇 ネタバレ。 凪のお暇(漫画)のネタバレと感想!最終回の結末が気になる!|漫画ウォッチ|おすすめ漫画のネタバレや発売日情報まとめ

お 暇 の ネタバレ 凪

以前のデートでも水族館行ってましたし、慎二の趣味なんでしょうか。

18
お 暇 の ネタバレ 凪

ゴンの周りには女性がたくさんいる。 一方のゴンは、凪にいつも通りうまく話しかけることができず、しまいには目を合わすことさえもできなくなってしまい、原因の分からない胸の痛みに戸惑っていた。 そこに玄関のチャイムが鳴ります。

7
お 暇 の ネタバレ 凪

自分から人に声をかけたことがなかった、イヤなことでも断れなかった… これまですべて受け身で過ごしてきた凪でしたが、少しずつ勇気を出してやってみることで世界が変わり、気持ちも前向きになります。 雨に濡れながら歩く凪。

お 暇 の ネタバレ 凪

「水商売は向いてない」とまたいじわるしてしまう慎二。 坂本と公園でパンを食べる凪。 凪はゴンの目をしっかりと見つめながら、キッパリ 「ごめんなさい」と断るんです。

9
お 暇 の ネタバレ 凪

凪の母親から手紙が届く。 ある日凪は、会社内で同僚たちと談笑する慎二を見かけます。

10
お 暇 の ネタバレ 凪

そんな凪は、本当の意味で自由になるため、解放されるためには、母親とも向き合わなければなりません。 お客さんと会話ができるようになった凪ですが会社の悪口ばかり言っている常連さんグループの桃園らが苦手でした。 ゴンは凪のことを好きだと自覚してから、自分が凪のために何をしてあげられるのかと思い悩んでいた。

16